フォト

最近のトラックバック

« 金曜日の旬な色 金色コーナー16 | トップページ | 改めて〜 »

2015年1月30日 (金)

金曜日の旬な色 金色コーナー17

BeHappy789 BeSmart Friday
この時期、この季節の旬な話題、旬な物、こと、人をご紹介するコーナー。
今週はこの季節に咲く花「梅」のお話です。
ろうばい
いよいよ2月。
まだまだ寒さの底、までは行っていないものの、
毎日寒い日が続いていますよね。
今年は暖冬?とも言われていてもやっぱり寒さは厳しいものがあります。

そんな寒空の下、けなげに可愛らしい花を咲かせるのが「梅」の花。
すでに梅の名所では梅まつりが始まっていたり、
梅だよりとして開花状況を知らせてくれているスポットも出始めました。

「梅」と一言に言っても種類は豊富。
品種が多く開花時期もそれぞれに異なります。
梅が咲く時期は主に「早咲き」「中咲き」「遅咲き」に分類されています。
早咲きの花を探し歩く今の時期を「探梅(たんばい)」。
咲きそろった時期を「賞梅(しょうばい)」
さらに遅咲きが開花し観梅シーズンの終わりを「送梅(そうばい)」と呼ぶんだそうです。

ちなみに今の早咲きの時期に咲く、
甘い香りの黄色い花を咲かせる「老梅」ですが、
名前に「梅」とついているものの
実は、「梅」とは違う仲間。なんだそうですよー。

春の花の代表、花見と言えば、どうしても梅よりも桜というイメージがありますが、
時代を遡れば奈良時代よりも前は花と言えば「桜」よりも「梅」。
和歌や能に取り上げられることも多かったそうです。
また「梅」は春の季節以外にも「松竹梅」の言葉にあるように
お祝い事やめでたいものの象徴になっていますよね。
一般に「松竹梅」の松から梅へグレードが下がっていくような印象ですが、
元はすべて平等。だったようですよ。

別名「春告草(はるつげぐさ)」とあるように、
歩いている時にふと、ほんのりやさしい香りがしてくると、
一層その存在が際立ち、春の訪れがより待ち遠しくなるのが
「梅」の花。
心も体も暖かぁーくなると、いいですね。

« 金曜日の旬な色 金色コーナー16 | トップページ | 改めて〜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397171/58748461

この記事へのトラックバック一覧です: 金曜日の旬な色 金色コーナー17:

« 金曜日の旬な色 金色コーナー16 | トップページ | 改めて〜 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ