フォト

最近のトラックバック

« 金曜日の旬な色 金色コーナー13 | トップページ | 金曜日の旬な色 金色コーナー15 »

2015年1月 9日 (金)

金曜日の旬な色 金色コーナー14

BeHappy789 BeSmart Friday
この時期、この季節の旬な話題、旬な物、こと、人をご紹介するコーナー。
ひつじ

新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。
っと!いつの間にか新しい年も十日あまり過ぎましたね〜。
お正月モードから一気にお仕事モード…。
きっと今年もあっという間にすぎていくのかと思うと…。

さて今年は干支で言うと「未年」ですが
十二支の中では昨年の午や来年の申に比べると洋風な動物だと思いませんか?
日本で昔から羊がいたとか、昔話の中におじいさんとおばあさんが羊を飼っていて…
なんてことも聞きませんでしたよね。

その一方、古墳などの遺跡から出土された品々には羊が描かれていたり、
「迷える子羊たちよ〜」と唱える言葉、神聖な場所で登場したりと
なんだか羊さまは高貴な存在にも思えてしまいます。

羊が日本にやって来たのは599年。
百済から献上された動物の中に含まれていたことに始まり、
江戸時代には水戸黄門で知られる徳川光圀が他の動物と一緒に飼っていた
というお話もあるそうです。
と言っても羊を家で飼うというスタイルは今の時代でも一般的ではありませんし、
動物園や牧場などでその可愛さを見るだけですよね。

ですが!今年はその羊が主役!!
未年生まれの方は、「穏やかで人情の厚い人」とされ、
未年は羊が群れをなす所から「家族の安泰」や「平和に暮らす」
ということも言われているそうです。
またこの一年は「味」、植物が熟成し、味わいが出る時ともされているそうです。
物事だけでなく、一人一人の「味」がでる一年であってほしいですね。

最後に羊と言えば、私はやはりこれ!
眠れない夜に「羊が一匹羊が二匹…」思い浮かべてしまいますがー
この風習、元はイギリスから伝わってきたもの。
由来は諸説あって、
英語の「羊」「Sheep」と「寝る」の「sleep」が似ていることから羊を数えたとか、
「Sleep」を繰り返しているうちに「Sheep」に変わったとか
いずれにしても日本語の「羊」では効果はなさそうです。
それでも眠れる私は…

迷える子羊ではなく、眠れる子羊かもしれません??

2015年未年。今年はぐっすり眠れる穏やかな一年でありますように。

« 金曜日の旬な色 金色コーナー13 | トップページ | 金曜日の旬な色 金色コーナー15 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397171/58508797

この記事へのトラックバック一覧です: 金曜日の旬な色 金色コーナー14:

« 金曜日の旬な色 金色コーナー13 | トップページ | 金曜日の旬な色 金色コーナー15 »

2016年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          
無料ブログはココログ