フォト

最近のトラックバック

« フラメンコな香り | トップページ | 原点回帰 »

2011年4月15日 (金)

映画「まほろ駅前多田便利軒」

来週土曜から公開の映画を一つ。
なんだかんだ放っとくことができない
不器用な大人男子2人が
彼らなりの解決方法で依頼に応えていく。
「本当に大切なことは何か…」
その言葉が浮かんだ作品です。

多田便利軒の主人公は、
しっかり者の多田啓介と変わり者の行天春彦。
ある日、多田が営む便利屋にころがり込んできた行天。
なんやかんやで居候…
便利屋の仕事は、ペットのお世話に子供の塾の送り迎え代行
納屋の整理にバスの間引き運転チェック…

二人の性格は真逆でもなんだか放っとけない所は似た者同士
どんどん他人の人生に入り込んでは
事件に巻き込まれ
やがて自らがかかえる忘れられない過去と向き合うことに…
なっちゃうんですね〜。
私のお気に入りは
走り方も話し方も笑い方も服装もへんてこな行天shine
彼はぽつりと
「誰かに必要とされるってことは、誰かの希望になるってことでしょ…」

ええここと言いますの!

笑いあり涙あり心にしみる映画がこの作品。
是非!!
good
ちなみに

この作品は、原作が三浦しをんさんで直木賞受賞作。
本も面白いですよ。

出演は、
多田役が瑛太さん
行天役が松田龍平さんです。
監督は、
大森南朋さんのお兄さんで大森立嗣さん。

他出演者も個性的な俳優さんが揃ってます。

« フラメンコな香り | トップページ | 原点回帰 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/397171/39623200

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「まほろ駅前多田便利軒」:

« フラメンコな香り | トップページ | 原点回帰 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ